シルバーの磨き方

ティファニー シルバーの磨き方

 

シルバー 黒ずみ

 

シルバーの黒ずみについて

 

ティファニーのネックレスやリングで使われているシルバーは、純銀に近い
(銀含有率92.5%)高純度の「スターリングシルバー製」です。

 

銀は性質上、空気中の物質に触れることで黒く変色します。
これは普通に使っていれば必ず起こる化学反応です。

 

特に何かをしなくても、空気にふれていれば、銀は必ずく黒くなります。
これは「硫化」と呼ばれますが、説明はここでは割愛します。
*詳しく知りたい方は「銀 硫化」で検索すればすぐに詳細が分かります。

 

時々ティファニー ネックレスの口コミや商品レビューで、「黒くなったから偽物」とか、
「今までのティファニーは黒くならなかったのに、ここのはコピーだから黒く・・」などという
書き込みが見られますが、これは完全な間違いですね。

 

逆に全く黒ずまないシルバー製品はありませんので、ソッチのほうが偽物の
可能性が高いです。 というよりスターリングシルバー製で黒ずまないのは
明らかにおかしいといえるでしょう。

 

 

効果的なシルバークリーナー

 

シルバーは必ず黒ずむということは理解されたと思いますので、
次にティファニーのシルバーネックレスを綺麗に磨くのに最適なクリーナーを
ご紹介します。

 

これは私が実際に使った中で、最も効果がある、簡単にキレイになった
ケア用品ですので、自身を持ってオススメできます。

 

シルバースパークル

ハガティー シルバー&ジュエル クロス

 

この製品が私の一番オススメな理由は、凹凸の多いジュエリーやチェーンをキレイにするのに最も適しているからです。 まずシルバースパークルの液にシルバー製品を付けて1分と少し待ちます。その後付属のブラシで擦ってあげると、最初の輝きが復活します!

 

こちらはクロスタイプなので、サッと拭くだけで黒ずみが簡単に綺麗になります。 ただしチェーンや文字が彫ってある部分などにはクロスが届かないことも多く、完璧にキレイにするには至りません。 ですが手軽なので、1枚は持っておきたいですね。

 

 

上記のシルバースパークルは特にオススメです。 ちょっと浸けてササッとブラシでこすれば
見違えるように綺麗になります。

 

私は一番最初に持ったティファニーが「アトラス リング」
こちら↓

 

だったのですが、とにかく黒ずみがキツくて、本当に苦労しました。
クロスでいくら拭いても、中央部が全く綺麗になりません。

 

困り果てていた時に、友人が教えてくれたのがこの「シルバースパークル」
でした。 それからずっとこれを使い続けています。
何よりも楽ですし、ピッカピカになります!

 

ただ毎日やるようなものでもないので、普段はクロスでサッと拭けばいいと思います。
汚れが目立ってきたらシルバースパークルの登場ですね。